【コロナ禍の状況について】人気パン専門店も閉店

【コロナ禍の状況について】人気パン専門店も閉店

 

あれだけ人気だったパン専門店も閉店。何が良くなかったのでしょうか?

 

パン専門店は、経営スタイルを変えることができません。

 

出来立て・作り立てのパンを店頭で売るだけです。イートインスペースがあっても、コロナの影響でほとんど稼働していません。

 

また、来店客数が激減し、利用する方が減っています。

 

そのため、一部の繁盛店では、パンのセット商品をデリバリーで販売されています。1個ずつ選ぶことはできませんが、ハード系などパンの種類を統一してセット商品を作っておられます。

 

高級食パン専門店も含めパン専門店が苦戦しています。

 

その理由の一つが、デリバリーです。今まで、パンのデリバリーはなかったです。

 

その壁をどうやって崩すか、それが課題になっています。