【飲食業の経営戦略について】地方都市で成功するには、2つの柱メニューが必要

【飲食業の経営戦略について】地方都市で成功するには、2つの柱メニューが必要

 

単品業態と複数の柱メニューがある業態のどちらが有利か?

 

普通は、単品メニューで当たると、都会へ出店攻勢をかけられます。ところが、飽きられたり、時流が変わると即ピンチです。

 

そのため、地方都市で繁盛店を作る場合は、2つの柱メニューを作ることが大事です。

 

異なる2つの柱メニューがある店は強いです。それを最初から目指した方が良いです。

 

売れる単品メニューで拡大した飲食店が、今苦戦しています。

 

健康志向とか、安心安全と言う前に、おいしい料理作りが大切です。