【大阪の緊急事態宣言下の飲食店について】町中に夜営業している店がない

【大阪の緊急事態宣言下の飲食店について】町中に夜営業している店がない

 

どの飲食店もランチとテイクアウトだけ。それに、休業されている店もあります。

 

そのため、夜食事をするところがないです。

 

早めに帰宅して、食品スーパーかコンビニエンスストアで弁当や総菜を買うか、ファーストフード店に行くしかない状況になっています。

 

これが、8月末まで続く?

 

ちょっときついです。

 

それに一人暮らしの人はたいへんです。一人分だけ、デリバリー注文は難しいからです。

 

普通に立ち寄っていた店が閉まっている。

 

こんな不便なことはないです。