【大阪のお盆の風景について】町が空っぽになっていない

【大阪のお盆の風景について】町が空っぽになっていない

 

普通、お盆は、町中の人の出が空っぽになります。帰省する方が多いからです。ところが、

今年は去年に続き、そのようになっていません。

 

逆に、朝から繁盛食品スーパーのレジに行列ができています。雨なのに、来店されています。

 

お盆を家で過ごす方が多いのでしょう。

 

また、外食もせず、家でじっと食事。

 

そのため、デリバリーは混んでいます。

 

この状態が、しばらく続きそうな気がします。

 

静かなお盆、これが当たり前になっています。