【広告宣伝のあり方について】電車の中づり広告が終了し、デジタル強化へ

【広告宣伝のあり方について】電車の中づり広告が終了し、デジタル強化へ

 

私たちおじさんは、学生の頃から、電車の中づり広告を見るのが趣味でした。必ず、あれを見ながら通勤・通学していました。

 

ところが、今の若い人たちは、あの広告を見ません。みんな、スマホを見ています。

 

だから、中づり広告を出す意味がありません。

 

そこで、中づり広告を終了するところが出てきています。

 

あの広告がなくなると、ちょっと寂しいです。でも、それはおじさんの考え方。

 

もう時代はスマホに移っています。

 

広告もスマホに打たないと反響が上がらなくなっています。