【お米屋さんの経営課題について】生産者の顔が見えるから生産者とリンクを張る

【お米屋さんの経営課題について】生産者の顔が見えるから生産者とリンクを張る

 

今までは、よく生産者の顔が見える米とうたってお米を売っていました。

 

ところが、この手法は、食品スーパーなどの他の食品小売業でも行うようになり、特別な売り方ではなくなっています。

 

それよりも、今はネット上で生産者の方とリンクを張ることが大事です。

 

ただし、生産者の方がSNSやホームページを持っていることが条件です。

 

自店で扱って米の情報は、このリンクで調べることができるようにしておくことが大切です。

 

また、これをすることで、生産者の方の宣伝にもなります。

 

それと、取引先とはできる限りリンクを張って下さい。

 

これが、ネットで強くなる方法です。