【Webの新しい時代が始まった】SNSが発達すると、ネット広告代理店はいらなくなる

【Webの新しい時代が始まった】SNSが発達すると、ネット広告代理店はいらなくなる

 

昔、Web2.0がやってくると言って、みんなネット広告代理店に参入されました。ネットも実店舗と同じようにネット広告を打つのが有利だと考えられていたからです。

 

ところが、いろんなSNSツールが出てきて、ネット広告代理店を利用しなくても良くなっています。

 

ネットをやっている方は、このことにいち早く気付き、ネットは他人に頼るのではなく、自分でやられています。

 

そのため、ネット広告代理店の役割は終え、新しい時代がやってきています。

 

SNSは、今後まだまだ発達して行くでしょう。どのSNSツールを使って、伸ばして行くか、そこが鍵です。

 

流行りものには手を出さない。これが、ビジネスの鉄則です。

 

やっぱり、何でも自分でやるのが良いようです。