【ある食品スーパーの戦略より】総菜よりも弁当の陳列数を増やす

【ある食品スーパーの戦略より】総菜よりも弁当の陳列数を増やす

 

陳列場所は決まっています。なかなか増やすことはできません。

 

そうすると、何を置くかで売上は変わってきます。

 

コロナの影響で、弁当・総菜はよく売れています。

 

そこで、ある食品スーパーが、弁当の陳列場所とスペースを増やされました。

 

弁当の方がニーズが高く、単価が高いからでしょう。

 

弁当・総菜コーナーは、弁当売場になっています。

 

この手ごたえが大事です。ただ単に、並べるだけでなく、何を増やすか?そこにかかっています。