【大阪の状況について】冷やし中華をまだ販売している。鍋はまだです。

【大阪の状況について】冷やし中華をまだ販売している。鍋はまだです。

 

町中のある喫茶店。「冷やし中華あります」のPOPが店頭に貼られています。

 

連日、30度を超えて、夏です。日中は暑いです。

 

そのため、鍋などの冬の食べ物が全く売れていません。

 

店も秋冬メニューに切り替えないといけないのですが、それができません。

 

かき氷がよく出るくらいですから、秋はまだまだ先といった感じ。

 

ノースリーブのシャツやTシャツで歩いている人がいるくらいです。

 

本当にいつ変えるのか頭の痛いところです。

 

まさか、10月に冷やし中華が売れるとは、思ってもみなかったです。