【コロナ禍の飲食店経営について】唐揚げの次は餃子

【コロナ禍の飲食店経営について】唐揚げの次は餃子

 

コロナの感染が拡大し、すぐに唐揚げ専門店に変えるところが多かったです。ところが、今は出店は止まっています。いろんなところが唐揚げに参入し、弁当やテイクアウトでも唐揚げ増え、お客様が飽きてきています。

 

一方、最近出てきているのが、餃子です。餃子の無人販売所や餃子居酒屋など、餃子をメインにした業態です。

 

これからは、餃子が狙い目かもしれません。

 

どうやって餃子を売っていくか、そこが大きな鍵です。

 

また、餃子はお好みのものがあり、一度気に入っていただくとリピーターになります。

 

餃子、どうもブームが来ているようです。