【食品スーパーの定点観測より】食品スーパーの酒売場の在庫が減っていない

【食品スーパーの定点観測より】食品スーパーの酒売場の在庫が減っていない

 

いつもの超繁盛食品スーパーの酒売場へ行ってみると、冷蔵庫のお酒が減っていません。いつもなら、朝一番は欠品だらけなのに、それが起こっていません。

 

コロナ禍の反動?みんな飲みに行っている?

 

こんなわかりやすいことはないです。

 

今までは食品スーパーが絶好調でしたが、これからは徐々に飲食店に動いていくでしょう。

 

食品スーパーの米の特売が売れているのは、飲食店様がいつものように買っているからです。

 

外で飲みたいという夢、しばらく続きそうです。

 

でも、お酒は家で飲むようにしようと考えを改めた方もおられます。

 

酒を見れば、マーケットがわかるというのは、本当のようです。

 

それに、大阪では、来秋にも時短営業が解除されるかもしれません。

 

ますます、飲食店の利用が増えそうです。