【弁当の販売事例より】有名一流料理人10人が作った弁当は売れなかった

【弁当の販売事例より】有名一流料理人10人が作った弁当は売れなかった

 

有名料理人が自信のある料理を一品持ち寄って、一つの弁当にする。これなら売れるのではと思っていましたが、売れませんでした。

 

やはり、寄せ集めではコンセプトがブレてしまい、何を売りたいのかが見えてきません。

 

それに、有名一流料理人が作ると、弁当は自ずと高くなります。

 

また、一度に料理を各店から集めるのが困難です。

 

弁当は、一つの厨房でコンパクトに作るのが良いです。その方が、効率的で安く作れます。

 

有名料理人が作ったかそうかは、弁当では関係ないです。

 

それよりも、食を誘う見た目です。

 

シンプルな方が売れる。これが、売れる弁当の法則です。