【弁当に使用するお米について】便利な無洗米から、おいしいお米に変わっている

【弁当に使用するお米について】便利な無洗米から、おいしいお米に変わっている

 

今までは、弁当専門店などが便利だということで無洗米を使用されていましたが、今売れている弁当に使用されている米は、ブランド米です。

 

ブランド米を使用しているということでPRされています。

 

便利だけでは勝てないということです。

 

よりおいしいごはんを提供する。これが、売れるやり方です。

 

コロナの影響で、市場での米の流通量も減り、価格が安くなっています。そのため、売れている弁当ほど、使用している米のランクを上げています。

 

米を変える。これも売上を伸ばす一つの方法です。

 

価格が下がっている今ならできることです。

 

ごはんがおいしい弁当。それにチャレンジすべきです。