【コロナ禍のお酒の飲み方について】夜遅くまでお酒を飲む風習がなくなった

【コロナ禍のお酒の飲み方について】夜遅くまでお酒を飲む風習がなくなった

 

全面解除になり、飲食店は大きな期待をかけていましたが、それほどお客様は入らなかったみたいです。

 

それは、夜遅くまでお酒を飲まなくなったからです。今までどおり21時には、店を出るという方が多いです。

 

それに、お酒を飲まなくても良いと感じた方や2軒目・3軒目の利用をしなくなった方が増えています。

 

日本のお酒を飲む文化が崩れています。

 

平日から、ダラダラ呑むということはないです。

 

このことに気づいて、どう動くか、店を立て直すか、そこが課題になっています。