【コロナ禍のお金の使い方について】今までのようにお金を使わなくても良いものを見極める目ができた

【コロナ禍のお金の使い方について】今までのようにお金を使わなくても良いものを見極める目ができた

 

なんで、あんなにお金を使っていたんだろう。外で飲み歩くことが普通だったのに、それをしなくなると、お金が余ってくる。

 

それに、無理して外食する必要もない。

 

おいしいものは、デリバリーで頼めば済む。

 

コロナの影響で、生活習慣が大きく変わりました。

 

自粛が解ければ、外へ出る人が増えるのではと思われていましたが、財布の紐は固く、今までの生活スタイルを変えない人もいます。

 

お金をどう使うかではなく、使わなくても良いものを選別されています。

 

新しいスタイルの中で、どうやって対応して行くか、そこが鍵です。