【全面解除後の飲食店の状況について】21時以降と平日が弱い

【全面解除後の飲食店の状況について】21時以降と平日が弱い

 

やはり、全面解除になっても、21時以降、お酒を飲む方が減っています。2軒目・3軒目の利用はないです。

 

今までどおり、きっちりと21時になると帰られる方が多いです。

 

それと、平日が弱くなっています。ほとんどお客様がいない日もあるくらいです。

 

そこでも、平日の休みを多くして、週末だけで勝負する店も出てきています。

 

そうすると、営業日や営業時間の見直しを考える必要がありそうです。

 

また、店内営業だけでは厳しいです。弁当やテイクアウト、デリバリーに冷凍食品やネット通販など、そういうものもやって行った方が良いかもしれません。

 

今までのような使い方はしてくれません。発想を変えた方が良いです。

 

ついに、飲食業界の大変革期がやってきたような気がします。