【出店戦略について】50万人の人口があっても、売れる場所と売れない場所がある

【出店戦略について】50万人の人口があっても、売れる場所と売れない場所がある

 

私が住んでいる東大阪市は、人口が50万人です。結構大きな市です。

 

ところが、50万人の市でも売れるところと売れないところがあります。

 

人口の密集度合いが違うからです。大きな道路を挟んで、高い建物が歩かないかで違ってきます。

 

だから、商売をするなら、このあたりが良いというのがでてきます。

 

自宅兼店舗の場合は、そういうことを考えなくても良いですが、出店となると、かなり重要です。

 

売れる場所に出店する。

 

東大阪市で出店を考えている方は、お電話ください。どこが良いのか、アドバイスさせていただきます。