【食品スーパーの弁当・総菜の売り方について】仕入れか、店内調理か

【食品スーパーの弁当・総菜の売り方について】仕入れか、店内調理か

 

最近、弁当・総菜の陳列量が増えていますが、それらをすべて店内調理で作ることはできません。

 

一部仕入れ商品が入っています。

 

店内調理にこだわる店もありますが、仕入れ商品が売れれば、こんなに楽なことはないです。粗利率は下がりますが、手間はかかりません。

 

しかし、そういう商品が出てきています。

 

それは、どの食品スーパーへ行っても同じ商品を見るからです。

 

自店で作らなくても、仕入れ商品で売るという方法もあります。

 

常に店内調理で対応するというのは、限界があるような気がします。

 

売れる仕入れ商品を見つける。これが、課題かもしれません。