【鍋料理専門店の行方について】大型の宴会が入らない

【鍋料理専門店の行方について】大型の宴会が入らない

 

毎年、年末年始は、大型の宴会で稼いできた業態です。今年こそはと思っていましたが、全面解除になり、期待感が膨らみましたが、大型の宴会は入っていません。

 

企業や会社が、大型宴会を控えているからです。

 

また、新タイプのコロナも出てきて、警官感は強くなっています。

 

忘年会をやっても、少人数の仲間や家族だけです。

 

そうすると、一番のかき入れ時の年末年始が、この状態であれば、売上は上がりません。

 

また、怖いのは、この傾向が続くかもしれないということです。

 

忘年会・新年会の面倒を会社は見ない。やりたい人が、個人的にやるものに変わるかもしれません。

 

早々に閉店して、IT業界に参入された方もおられます。

 

今後の店のあり方について、見直す必要がありそうです。