【これからの焼肉弁当の売り方について】焼肉のタレについて語る

【コロナ禍の飲食店の現状について】お客様は戻ってきて売上は順調に推移しているが、宴会の予約が入っていない

 

全面解除になり、お酒も提供できるようになって、お客様が戻ってきています。

 

好調なところは、コロナ前の水準に戻っています。そのため、11月は黒字になった店が多かったです。

 

ところが、宴会予約が少なく。0のところもあります。特に、大きな宴会がないです。

 

そうすると、宴会で稼いできた店や大きな宴会場を持っている店は不利です。

 

それに、忘年会は必ずやるものと言った考えが、見直されています。

 

会社もリスクのあるものを積極的にはすすめないでしょう。

 

忘年会がないと、コミュニケーションが取れない?

 

リモートワークも進み、コミュニケーションの取り方が変化しています。

 

だから、忘年会の必要性もなく、忘年会の行い方が友人や仲間、家族などで行うものに変わってきているように思います。

 

これが今の現状です。

 

戦略の見直しが必要かもしれません。