【コンサルティング依頼の客層の変化について】若い方が、斬新なアイデアで新規事業を興そうとされています

コンサルティング依頼の客層の変化について】若い方が、斬新なアイデアで新規事業を興そうとされています

 

もう、今までのように単純に売上アップの相談がこなくなりました。現状を何とかしようというのではなく、斬新なアイデアで新規事業を興そうという方が増えています。

 

それに、コロナの影響で、この傾向が強くなっています。

 

逆に、コロナだからこそ、チャンスだと判断され、余計にそのような道を模索されています。

 

新たなビジネスチャンスをつかむ。これが、できるかどうかです。

 

これからのことを考えると、このようなことができる人でないと、生き残れないような気がします。