【コロナ禍のラーメン店の経営について】ラーメン店の出店よりも自販機の展開

【コロナ禍のラーメン店の経営について】ラーメン店の出店よりも自販機の展開

 

私の住んでいる町に、ラーメン店の新規出店がないです。

 

中華料理店なども出店してきても、閉店されています。

 

なぜかと言いますと、商店街の中に出店してこられた24時間営業の餃子の無人販売所が好調だからです。

 

おそらく、1店舗上手く行っても、店を展開するところが減って行くような気がします。

 

今は自販機がチャンスです。まずは、店頭に設置し、その後好立地の場所に自販機を展開した方が、未来の絵が描けます。

 

おそらく、ここに目を付けられた方が伸びるでしょう。

 

もう、店の営業だけで数字を作る時代ではないです。

 

ラーメン店経営のあり方も変化しているような気がします。