【コンサルティングの変化について】食コンサルティングの二極化・二方向性

コンサルティングの変化について】食コンサルティングの二極化・二方向性

 

食に関するコンサルティングが、コロナ禍で大きく変わってきています。

 

例えば、デリバリーが普通にある町かどうかで異なります。

 

また、弁当やテイクアウトも馴染んでいるかどうか?

 

だから、そういうものがあるかどうかでコンサルティングも違います。

 

都会は、何をやっても流行る。進んでいる。

 

このことを知って、アドバイスをしないとたいへんです。

 

食の格差、かなり差が付いていることを実感しています。