【売れなくなった正月商品について】扱いをどうするか?

【売れなくなった正月商品について】扱いをどうするか?

 

食品スーパーの繁盛店ほど、焼鯛を置いていません。焼鯛は、正月の三が日は飾るだけで、手を付けない家庭もあると思います。

 

それが、今までの風習でしたが、別になくても良いもの。

 

また、かまぼこは正月用の商品に代わり、1個500円以上します。かまぼこに500円出す?

家でおせち料理をしない方は、買わないでしょう。

 

徐々に、お正月商品の扱いが、少なくなっています。

 

この正月商品をどこまでやるのか、それが店の課題です。

 

ハレの日を取るのか、売上を優先するのか?

 

もう一度、見直した方が良いような気がします。