【伸びているお米屋さんについて】電話ではなくLineで注文を受けているお米屋さんもあります

【伸びているお米屋さんについて】電話ではなくLineで注文を受けているお米屋さんもあります

 

お客様からしたら、電話をするのが嫌。面倒。

それよりもLineの方が簡単で楽。

 

そのため、Lineを開設して、そこから注文できるようにしているお米屋さんがあります。

 

若い方なら、そういうことができるでしょう。

 

希望する日にちと時間帯を送っていただければ、あらかじめ配達ルートを決めることができます。

 

本当に、電話でわざわざ注文するというのは、嫌なものです。

 

それよりも、スマホで誰とも会話をせずに、注文できた方が良いです。

 

これも、一つの商売の方法です。