【コロナ禍の営業方法について】イートインコーナーを設けて成功していたところが閉店

【コロナ禍の営業方法について】イートインコーナーを設けて成功していたところが閉店

 

コロナ前までは、店にイートインコーナーを作って、売上を上げていました。

 

例えば、弁当専門店やパン屋、たこ焼き屋などです。

 

ところが、コロナの感染が拡大し、どこもこのイートインコーナーを閉鎖しています。

 

テイクアウトだけにして、逆戻りです。

 

店内で食事をするリスクを考えると、当然かもしれません。

 

また、リニューアルして、イートインコーナーを潰し、新しい売り方に変える店も出てきています。

 

これが、時代の流れなのでしょうか?

 

イートインしない。敬遠するお客様に対応するには、これが良いのかもしれません。