【人材とは?】能力の高い人ではなく、愛社精神を持っている人

【人材とは?】能力の高い人ではなく、愛社精神を持っている人

 

テレビCMでもよく人材の募集をやっていますが、会社が望む能力の高い人を採用しても良いのでしょうか?

 

能力の高い人は、即戦力と思われがちですが、すぐに自分を高く評価してくれる会社に移っていきます。そのため、定着はしません。

 

また、愛社精神を育むということはないでしょう。

 

しかし、会社にとって一番大事なのは、この愛社精神です。おそらく、今残っておられる方は、愛社精神を持っておられるからです。

 

これでは、どんなに募集採用にお金をかけても、同じ結果を繰り返すだけです。

 

愛社精神持った社員づくり、これが、会社の大きな課題です。

 

このことに目覚めて、社長が動いた方が良いです。