【餃子ビジネスの行方について】ついに飽和状態が来た

【餃子ビジネスの行方について】ついに飽和状態が来た

 

コロナになって、まず唐揚げ専門店や唐揚げの総菜が急に増えました。ところコロナが3年も経過すると、過剰となり、飽きてきています。

 

FC募集などしていますが、もう遅いです。

 

そのため、大手では、タレやソースを付けて食べるものを出そうとしていますが、それで、マーケットは伸びるでしょうか?

 

同様に餃子も一気に出てきましたが、完全に飽和状態です。

 

それに、餃子は通販や自動販売機などで買い置きできます。

 

また、大手メーカーの商品は、1個150円前後で安いです。

 

ここからどうやって抜け出すか?

 

餃子は好みがあり、明確に分かれています。

 

どう判断するか、岐路に来ています。