【自動販売機の戦略について】高齢者施設の自動販売機の中身は?

自動販売機の戦略について】高齢者施設の自動販売機の中身は?

 

突如、高齢者施設の敷地内に自動販売機が登場しました。

 

普通は、飲料の自動販売機ですが、なんと、今回は餃子の自動販売機です。

 

ボタンは全部で10個。餃子36個1,000円です。

 

食品の自動販売機は、オフィス街ではなく、住宅密集地が良いです。

 

しかし、高齢者施設とは、よく考えられています。

 

この戦略、当たりそうな気がします。